【ファミマ】こだわりカレーが値上げされていた

目玉焼き 食べ物

ファミリーマートの「こだわりカレー」の味が大好きで、
カレー好きの私は、たまに買ったりしてまして・・・
お値段も、コンビニ商品にしては、300円以内で買えてめっちゃ安いし、めっちゃ美味しい!!!


だったんだけど・・・


あれ?・・・
つい最近まで、
税込みで298円だったはずなのに・・・



今日、買いに行ったら、税込み328円になってた😱😱😱


まぁ、しょうがない。今、いろんな物が値上げされているから。
仕方がない事だよ・・・
他のお弁当は、500円前後するのに、まだ300円ちょっとで買えるなんて、
企業努力のたまものだよ・・・


という訳で、久々にファミマのこだわりカレー買ってみた。



と、その前に、なんでカレーかというと、
体調不良なのです。数日前から。
それで、今日はだいぶ動けるようになったから、元気つけるため、カレーにしたの。


その体調不良の原因は・・・



今月13日から、悪寒・頭痛・発熱で、検査キットで「陰性」
その後、高熱・腰痛・関節痛・筋肉痛・ノド激痛も追加され、3日間、寝たきり状態に・・・

4日目の今日、ようやく平熱に戻り、ふらつきはあるけれど、
少し動けるようになったので、
『今日こそ、病院に行って診てもらおう』と、準備。

朝、4日ぶりにお風呂に入った。
シャワーだけどね。
久々に、キレイになって、さっぱりした。

脱衣所へ移り、バスタオルで体をふいて、
下着のパンツを履こうとしたら、急に吐き気をめまいがして、
いつもなら、パンツ1枚、1秒ではけるところを、5分ぐらいかけて
ようやく履く。ヨボヨボ・・・

『なにこの、感覚・・・』
と思いつつ、なんとか、ブラジャーまではめれたところで、
『アカン、おかしい・・・』
床に倒れ込んでしまった・・・


冷え切った床の上で、
何かのお祈りを捧げるように倒れ込んでいる、
ブラジャーとパンツのアラフィフ女。


こんな姿、誰にも見られたくない・・・
神に祈りを・・・



『救急車?』
『救急車を呼ぼうにも、自分の部屋まで、携帯を取りにいかなければ・・・』
『ブラジャーとパンツで?』
『2階の部屋で、コロナ療養中の次女を、大声で呼ぶ?』
『ノドの激痛で声も枯れているのに、叫んだところで、声が届くか?』
倒れた状態で、あれこれ考える。


自分でなんとかするしかない。
取りあえず、着て行こう・・・


ブラジャーとパンツで、うずくまっている状態から、
少しづつ、1枚づつ、服を着ていく。
完全に湯冷めなんだけど、冷や汗というか、脂汗というか、変な汗が出ている。



着替え終わるのに、10分以上かかった。
めまいはおさまっていた。
なんやったんやろ、あれ。こわ。


そして、身支度を整えて、近所のクリニックへ電話。



「あの~すみません。3日前から熱が続いてまして、やっと今日平熱になったんですけど、
診察ってしていただけますでしょうか。」


電話の受付の女性に、経緯を話す。
穏やかで落ち着いた感じの声の女性は、
こちらの言葉を、
しっかりと受け止めるかのように、聞いてくださった。
声がカッサカサだったから、聞き取りにくかっただろうに・・・


「午前中はもう予約がいっぱいですので、午後4時半の予約になりますが、よろしいですか?
そして、このあと、問診でまたお電話いたしますので、そのままご自宅で、お待ちいただけますか?」


落ち着いた声で、ゆっくり話してくれて、なんて丁寧な方。

そのあとすぐに、問診の電話もあり、
予約時間の4時半。クリニックへ。
診察券が見当たらなくて、少し遅刻した。


駐車場へ着いたら電話くださいとの事で、電話した。
夕方4時半、もう薄暗い。

小雨が降る中、フェイスシールドにビニール手袋の看護師さんが、
「こちらに保険証をお入れください」と、チャック付きの小袋を差し出して、
そこへ診察券を入れた。



そのあと、ビニール袋でおおわれた酸素濃度を測る機械に、指を入れるよう言われた。

「ちゃんと指、はまってますかぁ?別の指、いいですかぁ?」
「あ、93。OKですね。」


院内へ戻る看護師さん。
ウイルス持ちで、本当に申し訳ない・・・


しばらく待つと、今度は、
薄青の防御服と青いビニール手袋、フェイスシールドの先生と看護師さんが現れ、
先生が、
「はい、こんにちわ~。これから鼻水を取りますのでね~。」


ほっそい綿棒で、右の鼻の奥の奥まで、グイグイグイグイ グイグイグイグイ~


「はい、検査結果が出たら、電話しますんで、そのままでお待ちくださいね~。」



いったかった😭😭😭



ティッシュで涙と鼻水をふきながら、前方をみると、
先ほどの先生と、看護師さんが、院内勝手口付近で、
防護服とビニール手袋を脱ぎ、それをビニール袋に入れ、アルコール消毒して、
ようやく院内へ戻っていった。


その様子を見て、涙がこみ上げた。
ごめんなさい・・・
こんなウイルス保菌しているのに・・・
先生方も感染の危険性、大アリなのに・・・
本当に、ありがとうございます・・・


両手を合わせながら、先生と看護師さんが院内へ入るまで、
泣きながら見ていた。



数分後、先生から電話がかかってきた。


「陽性でしたわ~。また説明の紙、持っていきますんでね~。」


先生から、軽~い感じで、伝えられた。


やっぱ陽性か・・・もしかしたら、インフルエンザなのかな、なんて思ったりもしたのだけれど。


でもまぁ、平熱に戻ったし、動けるようになったし、
「陽性」って事で、堂々と仕事の休み延長を、言えるわけだし。


そんなこんなで、体力つけようと、
今日の晩ご飯は、ファミマのこだわりカレー、
買ってきてもらった。


値段が上がってしまってるけれど、このカレーの味、好きだし、しょうがないね。

一口、食べてみた。
ん?こんな味だったっけ?
それとも、コロナのせいで、味覚がおかしいのか?


それ以前に、ノドが激痛なのに、なんで刺激のあるカレーを選んだんだよ私。
イッタイー---。
でも、なんとか時間かけて、食べきれた。
カレーは飲み物って、誰かが言ってたよね。まいう~の石ちゃんだったかな。


あ、もう一つ飲み物を発見した( ´艸`)
同じくファミマの、イチゴショートケーキ。
激痛のノドを、なんの痛みも残さず、スル~っと通り抜けて行った♪


完治したら、もう一回、こだわりカレーの味、確かめてみよう。
味覚障害と嗅覚障害は、ないのにな。


ファミマの塩豆大福は、コロナ時、めっちゃ塩っ辛く感じた。


なんか、心臓が痛いような感覚がある。コロナのせい?
コロナ後遺症とかになったらイヤだな。


きょうはもう、休みます。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました